赤ちゃんとお出かけするときの注意点 | 赤ちゃんとお出かけ~初めてのおでかけ、旅行、宿泊 先輩ママの体験談

赤ちゃんとお出かけするときの注意点

いざ出発。さぁお出かけだっ♪その前に、確認しておきましょう!

スポンサードリンク

時間に余裕を持って行動する

illust943_thumb

赤ちゃんと一緒にいると、いつ何時どんなトラブルと遭遇するか分かりません。お出かけする際は、時間に余裕を持って行動することを、強くおすすめします。

・・と分かっていても、なんだかんだでバタバタしちゃうんですよね^^;

特にお出かけ直前。自分だけで出かけるときより、プラス10~15分は余裕をみて動いた方がよさそう。さぁ行こうかと思った瞬間、おしりから臭ってきたりすることも・・・うちの子は「よくあります・・」まぁ行った先でされるより、しておいてもらった方が助かるのですが。

赤ちゃんの体調にあわせる

顔色が悪いかな?いつもより食欲がないみたい?微熱があるかも?少しでも様子がおかしいと思ったら、お出かけは控えましょう。もし、どうしても行かなくてはいけない大切な用事がある場合は、保険証や医療証のコピー、診察カードなどを持っておくと安心。かかりつけ医の診療時間も確認しておきましょう。

少しくらいなら・・・と思っても、水疱瘡(みずぼうそう)などの感染力の強い病気だった場合、周りの人にも被害が及んだり、迷惑がかかったりしてしまうこともあります。小さな子供同士で接触する機会が多い乳幼児の場合は、いろんな病気をもらってきやすいので、特に注意してください。

赤ちゃんの生活リズムにあわせる

おでかけ(旅行)中も、できるだけ赤ちゃんの「家での」生活リズムとなるべく同じになるように、スケジュールを立てることが大切です。

できるだけ、寝ている時間に移動する、いつも授乳している時間には休憩して授乳するなど、赤ちゃんになるべく負担がかからないようにしてくださいね。

外から帰ったらお風呂(沐浴)

新型インフルエンザなどの病気が流行っています。予防と対策が大切ですが、赤ちゃんの場合、マスクを着用したり、うがいしたりするのは難しいですよね。帰ったらまず、お風呂に入れて清潔にすることが重要だと思います。

我が家でも、外から帰ったらまずお風呂で赤ちゃんの全身をきれに洗います(もちろん、自分も)。のどにウィルスが付かないよう、お風呂上がりにすぐ授乳もしています。赤ちゃんは手をよく口に入れるので、日ごろから爪が伸びすぎないように注意を!

参考サイト:中外製薬 インフルエンザ情報サービス





「赤ちゃんとお出かけ」カテゴリのブログ記事

赤ちゃんとお出かけ人気アイテム

どこでも授乳ケープ

【累計3.8万枚突破★外出先で大活躍】チェアベルト(キャリフリー)

【ふんわり柔らか★ベビー】あったかカエルコンビ肌着(8色展開)

6WAY抱っこひも


▼赤ちゃんのミルク授乳用のお湯を入れるのに便利
クリーンカンティーン ワイドインスレートクリーンカンティーン ワイドインスレートクリーンカンティーン ワイドインスレート
赤すぐで人気!クリーンカンティーン 管理人あゆあゆも使ってますが、使いやすいです。
blue レビューはこちら(赤ちゃんのお出かけに 「粉ミルク用のお湯を入れる水筒」 安全性で選ぶならコレ!)

▼お出かけ先で赤ちゃんの離乳食作りに便利!
赤ちゃん用 お弁当箱 離乳食 保冷剤付き赤ちゃん用 お弁当箱 離乳食 保冷剤付き
blue お出かけ時の離乳食作りに重宝! 保冷剤付きの赤ちゃん用お弁当箱


sugarpink-1239 赤ちゃん&子連れ旅行におすすめのホテル宿泊予約サイト



sugarpink-1239 姉妹サイト:赤ちゃんとお出かけ 夏の散歩
夏に赤ちゃんと外出する時の注意点などまとめました。熱中症対策、おすすめ日焼け止めクリームの紹介なども。

ベルメゾンネット

コメントする

(コメントを表示する際、コメントの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)