子連れ旅行 快適「宿」の選び方 | 赤ちゃんとお出かけ~初めてのおでかけ、旅行、宿泊 先輩ママの体験談

子連れ旅行 快適「宿」の選び方


The greenery and the design are simply sublime and wonderful @ The Pestana Casino Park Hotel in Funchal, Madeira, Portugal -2009! Urban masterpiece! / We-Present: Travel-UggBoy-The-Photographer!

まずは、行き先とどのようなタイプの宿に泊まるか考えてみてくださいね。

スポンサードリンク

はじめに旅行プランを決めておく

宿は泊るだけで観光を楽しみたいなら安いビジネスホテルで十分です。日常から離れて、ちょっとゴージャスなホテルに泊まってみたい!というママの希望もあるかもしれません。ホテルの中で子供も一緒に楽しめるのが良いならキッズルームやプレイルームがあるホテルがいいでしょう。家族みんなで食事を楽しみたいなら、ビュッフェのある宿がいいかもしれませんね。ホテル宿泊予約サイトやおでかけ雑誌を見ていると、どのような旅行プランにしたいのか、イメージしやすいと思いますよ。

サービスで選ぶ

赤ちゃんや子供向けのサービスや宿泊プランが充実した宿もたくさんあります。ホテルがいい!旅館じゃないとダメ!等のこだわりがない場合は、サービス内容で泊まる宿を決めるのもいいかもしれません。

一家だんらん食事部屋出しプランのある宿icon

家族でのんびり貸切風呂プラン icon

お子様・乳幼児向け食事(離乳食・幼児食)プランのある宿icon

子供用施設(キッズルーム)・ベビーグッズ(ベビーバス、ベビーベッド等)貸出プランのある宿icon

宿のタイプ別で選ぶ

ホテル

ほとんどのホテルの部屋には、バス・シャワー、トイレ、エアコン(冷暖房)、テレビが標準装備されていて、無線LAN対応などのホテルも増えてきています。食事の有無が選べる、部屋タイプが豊富、など充実した宿泊施設です。

さらに、ホテルにもシティホテル、ビジネスホテル、リゾートホテルなどに分けられます。

ビジネスホテル

ビジネスホテルは、出張向けの宿泊施設ですが、子連れでも泊れるところが多いです。単身での宿泊が多いため、「シングルルーム」の割合が多いです。ホテルでの食事などが必要ない場合、「素泊まり」プランで宿泊代を安くできます。

こんな人にお勧め

チェック項目画像素泊まりで宿泊費を安く抑えたい

チェック項目画像食事は、好きな店を選んで楽しみたい

シティホテル

シティホテルは都市部にあるホテルで、宿泊施設プラス宴会場(結婚式で使われたりする)、レストランなどが併設されているところが多いです。東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルやグッドネイバーホテルもこのタイプ。

こんな人にお勧め

チェック項目画像ビジネスホテルよりワンランク上の部屋に泊まりたい

チェック項目画像素泊まりで宿泊費を安く抑えたい

リゾートホテル

リゾートホテルは、その名の通りリゾート地にあるホテル。プールや温泉などホテルに色々な施設があり、ホテル内でも親子で楽しめるので、子連れ旅行におすすめ。

こんな人にお勧め

チェック項目画像ホテルのサービスを楽しみたい

チェック項目画像手軽にリゾート気分を味わいたい

旅館

旅館は、和室・畳の部屋がメインの宿泊施設。旅館によって宿の規模は異なります。

ご存じのとおり、旅館は部屋の入り口が小さな玄関になっていて、靴を脱いで中に入ります。ホテルでハイハイはさすがに衛生的に問題があるので、、まだ歩けない赤ちゃんや、小さな子供連れには嬉しいですね。

旅館、民宿、ペンションなど呼び方はいろいろ。実際には、その宿がどのような部屋で、サービスはどういうものがあるのか、をしっかりリサーチした方がよさそう。

こんな人にお勧め

チェック項目画像子供連れで和室希望(ベッドではなく布団)

チェック項目画像旅館でゆっくり食事したい

貸別荘・コテージ

友達やおじいちゃん、おばあちゃんなどと大人数で行くなら、貸別荘やコテージタイプがおすすめ。一戸建てのような感じになっていますので、子供が騒いでも隣室の人を気にすることなく楽しめます。

キッチンは併設されていますが、食器はあっても食料はもちろん、調味料などは持参しなければいけない場合がほとんどだと思うので、あらかじめメニューを決めたり、買いだしはどうするか計画しておく必要があります。

施設によってシステムは異なると思いますが、たいてい1団体につき1泊いくらという設定なので、利用料金を人数で割り勘すれば、ホテルよりも宿泊費を安くすることが可能です。ベッド数の関係で、部屋によって何人までという上限はありそうですが。

こんな人にお勧め

チェック項目画像大人数で泊りたい

チェック項目画像自然の中でのんびりしたい

おすすめ参考サイト:コテージ・貸別荘・コンドミニアムに泊まろう(じゃらん)




「子連れで宿泊 ホテルの選び方」カテゴリのブログ記事

赤ちゃんとお出かけ人気アイテム

どこでも授乳ケープ

【累計3.8万枚突破★外出先で大活躍】チェアベルト(キャリフリー)

【ふんわり柔らか★ベビー】あったかカエルコンビ肌着(8色展開)

6WAY抱っこひも


▼赤ちゃんのミルク授乳用のお湯を入れるのに便利
クリーンカンティーン ワイドインスレートクリーンカンティーン ワイドインスレートクリーンカンティーン ワイドインスレート
赤すぐで人気!クリーンカンティーン 管理人あゆあゆも使ってますが、使いやすいです。
blue レビューはこちら(赤ちゃんのお出かけに 「粉ミルク用のお湯を入れる水筒」 安全性で選ぶならコレ!)

▼お出かけ先で赤ちゃんの離乳食作りに便利!
赤ちゃん用 お弁当箱 離乳食 保冷剤付き赤ちゃん用 お弁当箱 離乳食 保冷剤付き
blue お出かけ時の離乳食作りに重宝! 保冷剤付きの赤ちゃん用お弁当箱


sugarpink-1239 赤ちゃん&子連れ旅行におすすめのホテル宿泊予約サイト



sugarpink-1239 姉妹サイト:赤ちゃんとお出かけ 夏の散歩
夏に赤ちゃんと外出する時の注意点などまとめました。熱中症対策、おすすめ日焼け止めクリームの紹介なども。

ベルメゾンネット

コメントする

(コメントを表示する際、コメントの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)